駐車場経営はリタイア後の人生に役立つお金が稼げます


簡単な空き地の活かし方

建物が建てられないような立地、そして面積の土地は、この狭い日本でもたくさんあります。所有者にとって土地を持っていることは大きな強みですが、それが上手く活かせてないとなれば話は別。
むしろ、土地を活かして収益をあげたいと願うオーナーが多く、それが維持管理費の負担を減らして安定した財源となります。
本来は建物を建てて住宅や事務所、テナントなどとして活用できればういいのかもしれません。しかし、それができない場合は他の選択肢で考えていかないといけません。
ここで建物を建てずに土地を活かせる方法とされているのが、駐車場経営。駐車場として活用すれば月々や時間によって使用している代金を徴収することができるので一定の収入を賄うことが可能になります。

土地活用を行なう上で建物を新たに建築する場合、莫大な費用がかかります。それは土地自体の土壌を調べる調査や建物の建築費用など色んなところに派生するからでしょう。
たとえ土地を持っていたとしても空き地にしかできないのはこのような事情があるからであり、なかなか上手く使えていないオーナーは存在します。
ただ、ここで視点をけて駐車場経営をするというところで見てみましょう。実は駐車場経営は大型の工作物を建てることなく平坦な土地であればそのまま活用できます。
つまり、初期費用を大幅に抑えたままで土地活用を始めることができるから、初心者で始めやすい不動産投資なのです。


利回りを計算

不動産投資で人気のある駐車場経営で抑えておきたいのは、利回り。いかに収益を生み出すことができるようになっているかを調べておくことで、空き地の有効活用と安定した収益の確保ができるようになります。

Read more »

費用がお得

土地を使うとなると、色んな開発工事をしないといけないから初期費用が大幅にかかると思われている人はいます。しかし、実際は初期費用をかけずに始められる駐車場経営があり、土地さえあればお金をかけずにスタートできます。

Read more »

今がチャンス

現在の不動産価格は、バブル時代と比べると非常に安価になっています。ですから土地を予め持っていなくても、使える土地を購入すれば駐車場経営を始めることはできますし、管理などもお任せできるからラクに資産運用ができます。

Read more »